くるりんぱ

Sample Movie

DATA

 
時間 20 分
ジャンル 幼児番組

特徴

はじめまして! ちょっと僕たちをさかさまにしてもらえませんか? ほら! わかった? 「くるりん」とひっくり返すと、「ぱっ」と変身。 「くるりん」と見方を変えると、「ぱっ」とハッピー。 失敗して、くよくよしても、「くるりんぱ」すると「たいしたことないさ」って思えたり けんかしちゃっても、「くるりんぱ」すると、「仲直りしよう!」って思えてきます。 子供たちが、僕たちと遊んで、学校って楽しい! 辛い事があっても頑張ろう! と思えたり、いろんな見方があるんだって、気づいてくれたら嬉しいです。 さぁ、みんなも一緒に、くるりんぱ! Let,s turn upside down!

あらすじ

「くるりんぱ」・・なにやらへんてこりんなタイトルですが、くるりんっと絵を回すと、あら不思議、 ペンギンだと思っていたら、ウマに変身! 家だと思っていたら、船に変身! くるりんっと回せば、 ぱっと変わる!それが「くるりんぱ」です。「くるりんぱ」は、固定観念にとらわれることなく柔ら かいアタマ・自由な発想が大切だと感じされてくれます。一つの方向からだけでものを見るのでなく、 見方を変えるとまったく違った世界が広がり、新しい考え方が生まれます。 「くるりんぱ」の作者マルタンは絵本を通して「モノの見方はひとつじゃないよ」というメッセージ を子どもたちに楽しく伝えてきました。そして一方的な考え方や見方が様々な問題をおこしている現 代、この「くるりんぱメッセージ」を自然環境保護、動物愛護、社会福祉や文化・教育などに生かそう と積極的なアクティビティーを展開しています。多くの団体がこの展覧会の趣旨に賛同し協力してく ださいました。「くるりんぱメッセージ」を理解していただけたらと思います。見たり、回したり、乗 っかたり、「くるりんぱ」したら楽しく元気になれる。「くるりんぱ展」は、そんな展覧会です。

スタッフ

くるりんぱくらぶ(くるりんぱ展実行委員会)